オンラインで修士号を取ろう!The Road to Get MPH

IT企業で仕事をしながら、公衆衛生の修士号を取得するまでのブログです。2015年8月にUniversity of Liverpool Master of Public Health program Management of Health Systems course に合格。

「途上国」との個人的な関わり方

高校の時、交換留学先で知り合ったフィリピンの友人が大学の講師をしていて、
その彼から「marginal な家庭出身の生徒と一緒にイベントやるから、寄付してほしい」と言われました。


PayPal 経由で寄付しました。

 

無事に寄付金で、全員分のTシャツが買えたみたいで良かった。

 

途上国支援がしたくて、もろもろ勉強してる間に、アフリカや難民キャンプ以外では経済成長が進み、15年前と比べると状況は改善。もちろんまだまだ世界の公衆衛生的な課題は山積みですが、貧困を理由にしたものは減ってきている印象です。

 

なにかの仕組みを返して長い目で、「支援」できればと思ってました。ただ今回の件で、改めて身近なところから始めるのが、相手にとっても自分にとっても幸せなのかもしれないなぁーと思いました。

f:id:massy535:20180903091902j:image

f:id:massy535:20180903091906j:image

 

ちゃお